So-net無料ブログ作成
検索選択
...
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
...

Sony記者会見 [PS Network]

windowslivewriterd6986b273fba-b79701-2.jpg

PSNおよびQriocity™への不正アクセスに関する現状と今後の対応について (Sony Japan)
ソニーが不正アクセスに関する現状と今後の対応について会見を実施。(ゲームのはなしさん)
【速報】ソニー,PSNへの不正アクセスに関する記者会見を実施。(4Gamer)


会見の内容については、ご存じのところが多いと思われますが
一応と言う事で、重要と僕が思われる所だけ抜粋すると


 色々やってセキュリティを強化する、とにかく二度と同じ事は繰り返さない

 プロフィールデータ、ログインパスワード照合時の質問内容、クレジットカード番号
 これらの情報は暗号化されている、しかも犯人がアクセス(侵入)した形跡が無い

 今月中に全面的なサービスの復旧を段階的に進める

 補償として、「特定コンテンツの無料ダウンロード」「PS+の無料加入」など
 その他にも地域ごとにサービスを計画

 ネットワーク戦略はソニーグループの最重要課題、グループ全体の情報管理体制の一層強化
 セキュリティの強化に加え、捜査当局やなどと協力し毅然とした対応を継続する

 とにかく、パスワードを変えてください


そりゃそうだよね
当り前の事を言ってます、会見では具体的な事もちゃんと言っていました


気になるのは補償の部分
特定コンテンツの無料ダウンロード」ですが、それが何になるんでしょう
既存のコンテンツを補償にすると、既に持ってる人には意味がありません
これから配信される新しいコンテンツが、補償コンテンツになるのでしょうか
何にせよ、魅力あるコンテンツを、補償コンテンツに指定していただきたいです

地域ごとのサービス」には不安を覚えます
海外は豪華サービスで補償してくれるのに、日本はショッパかったり、それは嫌だ
「NGP版みんゴル無料配信」ぐらいやっていただきたい、ってそりゃ無理か


クレジットカード情報は、今のところは安心してもいいのかもしれないけれどどうなんでしょう
このような大事な情報は別の所に保管されていて、そこに侵入された形跡は無いそうです
どんなプロのハッカーでも侵入したら形跡は必ず残り、ボカして発見を遅らせるしかない
時間が経てば経つほど、漏えいの可能性は低くなっていきます
漏えいされたとしても、暗号化されてるからいちいち解読しないといけない
ならそんなに心配しなくてもいいんじゃね?いやいや、万が一があり得るので警戒しましょう


とにかく僕達がしなきゃいけない事はパスワードを変えよう、ってことです
それにはまずPSNが復旧しないとだめだよね
不安感をぬぐうためにも、いち早い復旧が待たれます
でもセキュリティ強化はしっかりやって欲しいよね、だから中途半端で復旧も嫌だよね
でも早くオンライン対戦とかしたいよね、早く復旧して欲しいよね



48f8c2f0c9563_featured_without_text_lbp_delay.jpg



今回の騒動は誰も喜ばない事件です
最近よく耳にする「Win-Win」ではなく「Lose-Lose」です
オンライン販売への意識がようやく高くなってきたのに、一歩後退です
Sonyの責任はデカい、犯人の罪もデカい
みーんな損してます、得をする人間なんていない
情報を売買したとしても、FBIが出てきてるのでOUTでしょうし



PSNはソニーグループの最重要課題の一つ、この事件で潰れる事はありません
とにかくSony頑張れ、犯人つかまれ








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。