So-net無料ブログ作成
...
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
...

PS3 ソフト レ・ビュー 「inFAMOUS 2」 [ソフト レ・ビュー]

o0640036011244076190.jpg


もしも願いがかなうなら電気を自在に使いたい、いやいや氷を自在に使いたい
もしも願いがかなうなら世界を救いたい、いやいや世界を滅茶苦茶に

そんな願いをかなえるのが、この「inFAMOUS 2」
二人の女性から奪い合いをされるっていう男の願いもかなえてくれます

.


善の運命 悪の運命が爽快に綴られる、王道アクションゲーム

a834ead6-s.jpg



善と悪、全く違う結末を選ぶのはプレイヤー

このゲームがどんなゲームなのかは、前作のレビューを読めば分かっていただけると思います
前作の欠点に 「善であれ悪であれ、ストーリーに大きな変化は無い」 というのがありましたが
今回はその欠点は無くなり、善と悪のストーリーでは全く違う物になります
善と悪、どちらの道に進むかはプレイヤーの選択にゆだねられ、悩んじゃうことになるでしょう
最初から 「俺は善の道を突き進むぜ!」 と決めていても、結局悩んじゃうことになっちゃう

そんな善と悪の選択に重要になるのが二人の女性キャラクター
NSA捜査官ルーシー・クオと、復讐に燃えるニックス
単純に言えばクオが善をニックスが悪を担当し、どちらに与するかでストーリーは決まる
この二人から「こうしよう」と提案されますが、二人の提案は相反するもの
「私の意見の方がいいでしょ!?」 と迫られる、主人公コールさんウラヤマしい



infamous2_0714 (1).jpg
どっちの意見を取り入れるか



前作の欠点を全て払拭

上の 「善と悪のストーリーの違い」 という欠点が払拭されましたが、その他の点でも改善され
サブミッションのレパートリーの少なさ」 という欠点も改善されました
敵を倒すだけ、探し物をするだけじゃ無く、飽きが来ない工夫がされたミッションが多かったです
また、前作最大の欠点 「上方向への移動のしにくさ」 にも工夫が多く施され
ビルなどの屋上に上る作業が、前作よりもストレス無しにサクサク行えるようになっています
上方向の移動にも爽快感が出て、もちろん横方向の移動にも爽快感は追加されています
前作よりもビリビリスライダー(仮称)ができる電線の数が増え、移動スピードは飛躍的に上昇
それにゼルダで言うフックショットのようなものまで追加され、もはや移動に関して死角なし



a86f98c7.jpg
ビリビリジャンプ



技のレパートリー、これぞアクションゲームの王道

近接攻撃が可能になったことで、戦闘の幅が急激に広がりました
遠い位置の敵はビリビリシューティング(仮称)で、近い位置の敵はビリビリソード(仮称)で
それ以外にもビリビリ技は格段に増え、それはプレイして確かめてください
そこに氷の能力ヒエヒエが加わったり、オイルの能力オイオイが加わったり
ワンピースの世界では普通能力は一つきり、でもinFAMOUS2の世界では二つイケる

またクオが使う氷の能力や、ニックスがつくオイルの能力と協力して相手を倒したりも可能で
これぞ友情タッグ攻撃、いや、恋のタッグ攻撃
だって、コールさんはモテるビリビリ超人なのだから



infamous2.jpg
ビリビリトルネード!



敵が、コワイ

前作ではあまり登場し無かった巨大な敵、今回はどんどん出てきます
最初は中ぐらい、だんだんデカくなって、最後はもうビルよりデカい
そしてみんなバケモノ、もう緑色の粘液をグチョグチョ発射してくる、キモイ
でもカッコいい敵も出てくる、スマートに氷の能力を使ってくるアイスギャングも登場
でも、そこに躊躇なく電撃ブチこむコールさんは、そりゃモテろうもんってぐらいカッコいい
そこにシビレたんでしょう、クオもニックスも



_home_secure_media_SCEE_Tour_Ice_Soldier.jpg
氷関係無いショットガン



どうってことない欠点

個人的に好きだった前作の必殺技 「ライトニングストーム」
SIXAXISを使用して雷を操作して敵を倒すものでしたが
今作は 「プラズマストーム」 と名を変え、SIXAXISの操作が無くなり、ちょっとショボくなってました
それ以外の攻撃技は前作よりも全て派手で爽快になってたので、そこがちょっと残念
そして女性キャラの容姿、もはや洋ゲー全般に言える欠点、カワイくない
クオの声はミサトさんだったのでクオの声はカワイイ、でも見た目ちょっとカワイくない
みんなおっぱいはでかいのに、カワイくない、もっとロールちゃん的なカワイイキャラを欲す

最後に、ユーザークリエイトミッションでは日本語ローカライズはされません
海外のユーザーが作ったミッションでは、説明文も会話文も全部英語、もちろん声無し
英語を勉強しなさいよってね



20110708211645.jpg
こうなると、みんなカワいい




完全日本語ローカライズで、キャラクターやストーリーを受け入れやすくなったり
ユーザークリエイトミッションで遊ぶ幅が、本編とはまた違う方向に広がったり
いい所は他にも挙げようと思えばまだまだある

このゲームを一言で言えば 「アクションゲームの王道」
これぞヒーロー、これぞ、これぞアクションゲーム
アクションゲーム好きにはたまらない作品です

「Portal 2」のレビューで言った 「他とは格が違う」
この作品にも言えるかもしれない
ただ、やはり革新性が無いという点では上の二作品とは違うでしょう
この「inFAMOUS2」にはこれまでのアクションゲーム全てを集約した良さがある

続編はある、そんな終わり方
ただどんなものになるかが分からない、善と悪では全く違うものになるでしょう
2から3への引き継ぎ要素は、ストーリーの点で必ずあるはずです


善と悪、あなたはどっち?


hero.jpg
カワイくはない





inFAMOUS 2 【CEROレーティング「Z」】

inFAMOUS 2 【CEROレーティング「Z」】

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 2

NO NAME

七夕発売のゲームの中でメインで進めてるのは、
実は同じカテゴリ・・・アクションゲームのナイツコントラクトでして。
一つの攻撃の中に通常攻撃や魔法攻撃を様々に重ねて行けたり、
タイミングを合わせる事で強力な攻撃が出せたりするその感覚は
自分好みなんですが、その他の部分を同じ発売日のinFAMOUS2と
比べてみると、差は歴然。嫌になるくらいに。
(まあ、比べる対象が不適切なんでしょうが)
グラフィックの差だけでなく、リトライさせるタイミングが悪いとか、
不必要じゃないか?と思える一発死を盛り込むあたりとか
プレイヤーに遊ばせようとする部分の差も大きかったです。
なかでもシビアなQTE、あれのおかげで結局ボス戦の最期は
画面下に表示されるボタン指示を注視するだけという印象に。
ブラッシュアップが中途半端って感じでしたね。
それでもナイツは色々とやりこもうとは思うぐらいに気に入りましたが、
他人には薦めないかなあ、と。

そういえば、ナイツの海外レビューでは主役二人のキャラデザインは
概ね好評だったようですが・・・そこの所はあまり共感できなかったですな。
inFAMOUS2の二人のヒロインが可愛くない、というあたりも考えると、
やはり彼我のセンスの差は厳然として存在するんでしょうか。
by NO NAME (2011-07-19 01:49) 

Jamiron

>NO NAMEさん
アクションは前例が多いのですから、悪い所を引き継がなくてもいいでしょうにね
アクションの悪いところを悪い所と認識していないからなのでしょうか、そういう人にはゲームを作って欲しくない気持ちが少しあります

キャラデザインの好みは、もうどうしようもないほど差がありますね
慣れるしかないです
by Jamiron (2011-07-20 02:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0