So-net無料ブログ作成
検索選択
...
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
...

本命のハードだと? [PlayStation3]

interview-satou-unozawa-2.jpg

バンナムにとっては、だよね

.


ph26.jpg

名シーンに“オリラジ”藤森が涙――ハンコックに扮した“SDN48”芹那も登場した『ワンピース 海賊無双』発表会 (ファミ通.com)

(バンダイナムコゲームス代表取締役副社長)鵜之澤氏は、先日バンダイナムコゲームスが発売したプレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ エクシリア』、『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』がともにハーフミリオンを超えるヒットを記録したことに触れ「本命ハードが決まったな、と感じました」とコメント。


バンナム副社長が、PS3に対し 「本命ハードが決まったな、と感じました」 とコメント
このコメントは、バンナム以外では出ないはずです


night-of-the-werehogpiccopy-300x270.jpg
素人が持論を熱く語る!



僕の持論では、現状ゲーマーの種類は4つに分けられると考えます

A カジュアルゲーマー : ゲームをコミニケーションツールと考え、遊ぶタイトルは非常に限定的
B ノーマルゲーマー : 一人でもプレイする、話題性のあるタイトルを中心に遊ぶ
C コアゲーマー : 話題性のある洋ゲーにも手を伸ばす、和ゲー含めて手広く遊ぶ
D 超コアゲーマー : コアな洋ゲー中心にプレイ、話題性だけで遊ぶタイトルを選ばない

当ブログを見に来る人の多くは、恐らく B~C の層が多いと思われます


そして、それぞれのゲーマー層でピッタリ合うゲームハードが分かれると考えます

A カジュアルゲーマー : 3DS > PSP(モンハンのみ) > Wii
B ノーマルゲーマー : PSP > 3DS > PS3
C コアゲーマー : PS3 > Vita > 360
D 超コアゲーマー : PS3 > 360 >PC

現状の日本ゲーマーと現行機種のみを考慮して、このような表を作りました
異論もあるとは思いますが、僕のなかではこのような印象を持っています



Spider-Man-And-Human-Torch-Get-LittleBigPlanet-Treatment.jpg
リトルビッグプラネットは本来ならカジュアルゲーマーにもイケるハズなのに・・・



そして、バンダイナムコが出すゲームタイトル テイルズ,ガンダム,鉄拳,など
これらは全て、B と C の層に強く請求出来るタイトルです
バンナムが出すタイトルの多くは、人気シリーズであるか、版権物で話題性があるタイトル
それでいて、ゲームとして少し深い内容を持っているゲームがほとんど
なので、ゲームを軽く楽しむ A の層と、ガッツリ深ーく楽しむ D の層には合わない

となれば、上の表でいくと
バンナムのタイトルは、据置機で言えばPS3に合っていると言えます

バンナムは360やWiiに対してもテイルズを出しましたが
どちらもPS3で完全版を出す結果になってしまっています
僕としては、ヴェスペリアを PS3,Wii,360 の3機種マルチで出すのが最善だったと考えます
そしてハードごとの数字を見て後を決めていれば、もっと簡単に事が進んでいたろうに



無題.jpg
パブリッシュ各社の本命ハードとは



「バンナム中心タイトルは、PS3に合っている」
今までの長ったらしい説明は、この1行を説明するためのものでしたが
他企業のタイトルで、同じ事は言えない

例えばカプコン
カプコンの中心タイトルは、モンハン,バイオ,BASARA あたり
モンハンは A~C に、バイオは B~D に、BASARAは B~C に 請求できるタイトル
幅広い層に、カプコンの中心タイトルは請求できる力を持っている
だからこそ、全てのハードで成功している
「PS3が本命ハードだ」 なんて言える立場では決してない

例えば、レベルファイブ
レベルファイブの中心タイトルは、レイトン,イナズマイレブン
どちらも A~B の層を中心に売れている、特に低年齢層
だからこそ、DS,3DSで大きな成功をおさめ
逆に、二ノ国など B~C 層狙いのタイトルでは若干コケている
日野さんはそれを憂い、大物クリエイターをヘッドハンティングしました
これからが勝負のレベルファイブ、「PS3が本命ハード」 と言える立場にはありません



ph1.jpg
レベルファイブは次に発表するPS3タイトルで勝負が決まると思う



そういう意味で、バンナムは特殊な存在と言えるのではないでしょうか
同じような立場としては、PSPで成功したファルコムなんかが挙げられるでしょうか

コロコロ状況が変わるほど不安定なゲームハード事情
タイトル製作期間中に、事情が変われば大きな痛手
慎重になるのも当然ではあります

そう考えると、やっぱりPS2一強時代がユーザーとしても楽な時期でしたね
趣向の違う多彩なハードを遊べる今では、同時に多くのハードを買い集める経済的負担もある
一強時代と列強時代、どちらが本当に幸せなのだろうか・・・




_16543_bigimage_4b4d96e9cca71.jpg
結局なにを言ったのか分かんない感じになっちゃったね






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。