So-net無料ブログ作成
検索選択
...
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
...

Quantic Dream 技術革新の流れ [PlayStation3]

quantic-dream-logo.jpg

PS3で 「HEAVY RAIN」 という名作を生んだデベロッパ Quantic Dream
GDCで公開した新たな映像 「KARA」
過去公開した映像と見比べてみると・・・

.

GDC 2012 Demo MovieKARA


上の動画 「KARA」 が、今年の GDC 2012 で Quantic Dream が公開したデモ映像
この映像が新作に繋がっていくそうです

英語が聞き取れなくても、英王だけでおおまかなストーリーが分かるような構成
新作は、未来を舞台にした純粋なSFになるのでしょうか
さすが最新技術を利用した映像、PS3上リアルタイムで動かしてい映像とは思えません





2009 「HEAVY RAIN -心の軋むとき-


2009年に発売された 「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」
発売当時は断トツ最新のグラフィック技術を使用し、話題になったゲーム
僕も当時プレイし、驚いた記憶があります

今でも最先端のグラフィックと言えますが、断トツの、とは言えない
この程度のグラフィックは、今で言うと 「綺麗なグラフィック」 の及第点と言えるもの
2009年から2012年で 「綺麗なグラフィック」 のハードルはどんどん上がっている





E3 2006 Demo Movie 「The Casting


上の映像は、2006年のE3でQuantic Dreamが公開したデモ映像
この映像が、後の 「HEAVY RAIN」 に繋がっていくのです

2006年当時は、この映像が最新技術
しかし、今見ると完全にショボく見える
2006年~2012年 さすがに六年の年月があれば、ガラッと変わるのも当然か





最新の映像 「KARA」
このレベルがスタンダードになるのは数年後の話ではありません
下手すれば、今年中にこのレベルのゲームは数本出てくる

ゲーマーの眼は肥えていき、中途半端なグラフィックでは満足できなくなっていく
それはいいことなのか、悪いことなのか・・・

グラフィックに偏重するのは悪いこと、と言われますが
やはり良いに越したことは無いわけで
最低でも上に載せた2006年の映像、これぐらいは欲しいすね








nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ヤス

このデモは開発初期段階で一年前に作られたそうですよ
今はバージョンが三段階あがってるそうです

次回作とこのデモはまったく関連はないそうですが
楽しみですね
by ヤス (2012-03-10 15:29) 

Jamiron

>ヤスさん
え? 一年前の三段階前のデモなの!?
ってことはこれよりも良くなって良くなってるんですか・・・
それはスゴい・・・

え? 次回作とは全く関係ないんですか!?
個人的にこの雰囲気は好きだったんですが・・・
でも、期待がちっちゃくなるワケもなく
楽しみですね
by Jamiron (2012-03-15 11:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。