So-net無料ブログ作成
...
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
...

ライトニングとスネークに関する推論 [PlayStation3]

b0076646_231084.jpg
そんなに期待するべきもんじゃ無いかもしれないが

どちらもPS3を代表するキャラクター
ライトニングは9月1日、スネークは8月30日
なにか大きな動きがあるのかもしれないそうです
今日はまさに直前、頭をひねろうじゃないか

以下、全て妄想です

.



8月30日 「METAL GEAR 25th ANNIVERSARY PARTY

MGSR-Trailer-Leak.jpg

メタルギア生誕25周年記念イベント開催のお知らせ (コジプロ)


内容 :
【一部:発表会】 25周年を記念した商品や『METAL GEAR』シリーズに関する最新情報を発表
【二部:パーティー】 関係者の皆様との交流を深めていただけるパーティーを実施。


このイベントの第一部にはMGSシリーズに関する最新情報の発表という魅力的な予定が
「業界を震撼させる」 といったコメントが出ているほどの情報、それはいったい!?

果たして、この最新情報の発表とは?
推論、考えうる全ての可能性を考えてみましょう




「METAL GEAR RISING」 新情報!

発売日、価格、ゲーム内容、など
いろいろあって開発はプラチナゲームスへ移行、紆余曲折あるタイトルですが

何か新情報がある可能性は非常に高い
でも、それだけじゃ物足りないし、業界震撼ってレベルには程遠い
年内発売だろうと思われますが、正直そんなには驚かないよね



「METAL GEAR SOLID 5」 発表!

これだよね、普通に考えたら
「Project Ogre」 とも 「鬼企画」 とも呼ばれているタイトルは 「MGS5」 なのか

E3では小島監督の出番はありませんでしたが
そのかわりに独自イベントで 「MGS5」 を発表する気なのか?
それだけ自信を持ているということなのでしょう、さすが鬼企画

「4」 で一区切りついたMGSシリーズ
もし 「5」 が存在するならば、どういった形にしてくるのでしょう
対応ハードは? 主人公は? 発売時期は? ストーリーは?
生半可なリニューアルじゃ確実に失敗するでしょう、ここで小島監督の真の力が試されます



完全新規作品発表 (据置機)!

誰も予想していない全くの新作、しかも据置機
これは業界震撼です、震え慄きます
経済情勢から保守的なゲーム業界に、小島監督が自ら拳を振り下ろす

ま、そりゃあ無いんでしょうけどね
小島監督と言えど、大きなリスクは負えないでしょう
失敗すればKONAMIという会社が潰れてしまう
そんなねぇ、リスクはねぇ・・・

しかし
小島監督は以前 「業界のタブーに挑む、失敗すれば業界を追われる」 ボソッとつぶやいてました
このリスクが、タブーのこととするならば
このタイミングでのHD据置機向け完全新作という可能性も出てくるのではないか
そう、思えなくもない



「METAL GEAR RISING」 関連コラボグッズ発表!

主人公が雷電なら
炭酸ジュースとコラボして 「スパッと爽快ライデンサイダー!」 とか
人間国宝の刀鍛冶職人とコラボして 「ライデンソード 250万円!」 とか
日本赤十字社とコラボして 「雷電の白い人工血液!」 とか
ブーツのメーカーとコラボして 「かかとから仕込み刀が出てくるライデンブーツ!」 とか

真面目に考えて、関連コラボグッズである可能性は非常に高い
MGSシリーズは過去に、マウンテンデューとか、ドリトスとか、ユニクロTシャツとか
コラボグッズが多い
ならばライジングでも関連グッズが出る可能性は高い

これも 『METAL GEAR』シリーズに関する最新情報 だもんね
嘘は言ってない
こういうガッカリ発表である可能性と言うことも、大いに可能性として考えとかないといけない
ガッッッッッッッカリだけどね



「METAL GEAR」 映画化再発表!

むかーしむかし
実写映画化のプロジェクトが立ち上がり、その後中止になった、伝説の映画版メタルギア
ここで今一度プロジェクトの復活、ありえるのかもしれない

だってよ
「僕の体の70%は映画でできている」 とか言っちゃう人だもの
自分の作品であるメタルギアが映画になるのは、一つの夢なはず
もし本当に公式的な発表になるのならば、具体的な話も進んでいるはず
そうなれば、ホクホク顔の小島監督が見られる、かもしれない

でも、これは嬉しい発表なのかガッカリ発表なのか判断に困る
一応、見に行こうね




色々妄想してはみたものの
結局は、そんなに大きな発表があるとは思えない
例の 「FOX エンジン」 の発表に終始するのかもしれない

とにかく8月30日
スネークが再び現れるのか、それとも・・・?


42211ce0_1258242038800.jpg
トランスファリングはどうなるんでしょう






その2日後
9月1日には、ライトニングさんが動きます

9月1日 「FINAL FANTASY XIII ライトニングサーガ 新展開プレゼンテーション

lightning3.jpg

生誕25周年 FINAL FANTASY 展 (SQUARE ENIX)


こちらのイベントでは、ハッキリと 「FFXIII の次なる展開をプレゼンするよ」 と言っています
そのプレゼンテーションの名前が 「ライトニングサーガ新展開プレゼンテーション」
FFXIIIの次なる新展開であり、ライトニングサーガの新展開を発表する
そして、ニコニコ生放送でも放送し、専用のTwitterアカウントまで開設する力の入れよう
これが意味するものとは?



「FF XIII-3」 発表!

まさかの続編の続編、発表
ファイナルファンタジーシリーズの
フェブラノヴァクリスタルシリーズの
ファイナルファンタジーXIIIシリーズの3作目が登場!

ちょっとワケわかんない
僕は「FFXIII」はクリアするも、「FFXIII-2」 は未プレイなのでストーリーはあまり分からない
でも、これ以上ストーリーを続けられる余地はあるのか疑問に思える
余地があるのならいいって話でも無いですが、難しいんじゃないのでしょうか?

それにヴェルサスもあるんだしさ、そっちをしっかり作ってよって思ってる人は多いでしょう
ちょっと混沌としてきました



「FFヴェルサスXIII」 にライトニングさん登場!

ライトニングサーガっていうのは、ライトニングさんの物語という意味であり
「FFXIII」 と 「FFヴェルサスXIII」 は同じ神話を共有するフェブラノヴァなんとかシリーズです
別にライトニングさんがヴェルサスに出ても、そんなに大きな問題では無い

焦らし過ぎてみんなから興味が薄れすぎて無くなってきたヴェルサス
ここで一発かましておいて、みんなの興味を今一度復活させようじゃないか
そこでライトニングさんに頑張ってもらおう、そして一気にヴェルサス発売まで繋げていこう
あり得ない話じゃない、かもしれない

しかし
いつの間にかスクエニのなかでライトニングさんがとても大きな存在になっています
クラウドのようにキャラクターブランドを高めていこうとしているのでしょうか
でも、ライトニングさんにそこまで強烈な個性があるとも思えない
今のゲーム業界に強烈な個性を持つキャラクターが多いからなのですが
クレイトス、マスターチーフ、マリオ、リンク、ネイト、エツィオ、そしてリビッツ
そこに加われるほどの個性をライトニングさんは持っているのだろうか?
たしかに太ももはイイ感じだけどさ・・・

おっぱいは・・・



「FFXIII」 実写orCGアニメーション映画化!

スクウェアのタブー、そしてFFのタブー
それが映画化
過去の過ちを繰り返すのか、それとも奇跡の成功を収めるのか・・・

前述のメタルギアでも同じこと言ってますけれど
ゲームの映画化は可能性が無いわけじゃ無い、大きな作品であればあるほど可能性は大きくなる
成功したのは、過去にバイオハザードぐらいのもんでしょう
保守的なゲーム業界、ならば映画業界へ殴りこむか・・・?

資金の面でも、ソニーピクチャーズが支援すれば可能です
ソニーグループ内での連携、充分あり得る

でも、この発表が実現すると、反応に困る
嬉しいのかガッカリなのか、判断に困る
一応、見に行こうね



DSC00034.JPG
ライトニングでもセラでも無くジル中佐が一番美人だよ






ま、そのー
単なる妄想なんだから、滅茶苦茶な事言ってもイイじゃない
もしかしたら 「PSオールスターズ参戦!」 ってだけかもしれない、下手したら
だからさ、好き勝手妄想すればいいじゃん、ね!
ね!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0