So-net無料ブログ作成
...
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
...

帰ってきた二人へ何と言ったらいいんだろうか [PlayStation3]

2012-08-16-035004.jpg
ライトニングさんはPSオールスターズには出ないんでしょうか?

ライトニングさんと、スネークさん
お二人とも、また帰ってきました
なんと声をかけたら、正解なのでしょうか

.




METAL GEAR SOLID GROUND ZEROES



映画化でちょっと反応に困り、ソーシャルでガッカリし、最後に出てきたグラウンドゼロ
「MGS5」ではありませんでした、ライジングと同じスピンオフタイトル

またもや10分を超える長い長いトレイラームービーを公開してきましたが、圧巻の内容
まだ対応ハードは未発表でも、このグラフィックは素晴らしい、さすがFOXエンジン
そして事前のどこかからの情報通り、オープンワールドっぽいです
さらにはジープに乗れたりするとのことで、本格的にオープンワールドっぽい

世界に勝つという意気込みの上での開発とのことで、コジプロの本気が見られる、はず
本気のコジプロ、本気の小島秀夫は今、どれほどの力を持っているのでしょうか
オワコンなんて言わせない、そんな意気込みも持ってて欲しいなぁ、ってね

ストーリーは「MGS:ピースウォーカー」と「メタルギア」との間になるのでしょうか?
だとしたら・・・
ちょっとワクワクするよね

とにかく、まだまだ頑張るスネーク
ネイキッド、ソリダス、リキッド、ソリッド、みんなスネーク
今回はネイキッドだよね、ネイキッド・スネーク、ビッグボスは今度は何と戦うのでしょう?

では、「待たせたな!」 と帰ってきたスネークさんに、この言葉をささげます


何故かそんなに待ったって感じしないね!







LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII



帰ってきたライトニング : ファイナルファンタジー XIII
スゴいことになってしまいました、ライトニングさん
これ以上、ライトニングさんをどうしようと言うのでしょうか

でも、さ
面白そうじゃん、ってね

最後の13日間、13日が過ぎれば世界は終わり、行動によって時間が進んだり戻ったり
なんかちょっと 「ムジュラの仮面」 を思い出したんですけれども
時間によるフィールドの変化や、電車などでの移動、多彩なコスチューム、スニーキング、など
よりアクティブでフリーなスタイルを目指している、とのこと
新しいFFのかたちを見せてくれるような気がして、期待は膨らみます

でも、やっぱちょっと飽きてきたよね
こうも短いスパンで続編がポンポンポンと発表されるのは、ねぇ
実際に発売されるのは来年とのことですが、FFXIIIの話題は常に出ている印象です
こうやって話題を取りあげてブログを書く方にとっても、飽きてきました
もういっそにことライトニングさんの太もも特集でも書きましょうかね

「FFXIII-3」 というタイトルでは無く、全くのスピンオフのようなタイトルにしてきました
正式な続編と言う訳ではないけど、正式な続編と言う意気込みで作る、そんな感じなのかな?
FFXIIIシリーズを見ても、ゲーム性の面白さは保障されています
あとはストーリーか、ここが問題だよね

では、「WORLD DRIVEN」 と帰ってきたライトニングさんに、僕はこの言葉をささげます


鳥山求めないとはよく言ったもんだ!










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0