So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
...
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
...

「クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!」 for Nintendo Switch に思うこと [たまにはPS以外も]

2013-11-18-010458.jpg

ネタがねぇなぁと思ってたら、最新のニンダイでSwitchへの移植が発表されました
僕はクラッシュバンディクーで育ったクラッシュチルドレンと自負しております

.





ニンダイ後の反応を見てみると

「任天堂ハードにクラッシュバンディクーが出るなんて! これはすごいことだ!」
「いや、GBAやらGCやらでも出てるから、そんなに驚くことでもないんだよなぁ・・・」

こんな感じのやりとり、僕が見たのはtwitterでしたが
驚いてる人と、そんな驚くようなことではないかな、という二種類の反応があったようです
というか皆スマブラに喜んでて、あんまりクラッシュの話題は無かったようにも思いましたが

個人的にはこのニュース、驚くようなことではないけど、驚くようなことだよなぁ、と思ってます



8tnu01000000xay2.jpg
レーシングのリメイクはいつになるのでしょうか



なにしろ、発売元はあの Activision なワケで
普通なら全機種マルチの会社、Xone版やSteam版も発表され、これが本来の姿なのかな、と

クラッシュバンディクーシリーズというと
初代PSで 「カーニバル」 発売後、権利が当時のSCEから離れ
その後 「クラッシュ4」 がPS2 GC Xbox で発売
その後もGBAやDS Wii Xbox360 でもシリーズ作は発売され
2008年に海外で発売された 「Mind over Mutant」 を最後に家庭用ゲーム機から姿を消し
2010年にスマホ向けに 「Nitro Kart 2」 が発売されましたが
その後 E3 2016 で 「ブッとび3段もり」 が発表されるまで音沙汰がありませんでした

だから、「クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!」 が他機種で発売されても、驚きじゃない
しかし



image.jpeg
プレイステーション20周年のときは、完全に看板キャラの扱いだったけど・・・


しかし、「ブッとび3段もり!」 は元々オリジナル版が Naughty Dog 製作のタイトル
「クラッシュ4」 以降PSハード以外で発売されたタイトルと決定的に違うのは、そこです
Naughty Dog 製作のブリリアントなクオリティのクラッシュバンディクーがPSハード以外で発売
これは、少し特別なこと、のような気がする、気がする、だけ

実際には特別な意味は無いが、特別な意味があるような気がする、そんな印象
なにか、最近のニュ-スでもこんな感じのあるよね
「これには何か重大な意味があるのではないだろうか!」
無いわ!



vriAo.jpg
我々の主張は以下の通りだ


最近の政治とはまったく違う話ですが
「クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! 他機種版発表!」 のニュース
大きなニュースではないけれど、ファンの我々にとってはひとつ感慨深いニュース
あの、プレイステーションの看板アイドルだったクラッシュ君は、もういない
数年前に理解したこと、今になってまた改めて思うのです

だからこそ、我々は思う
プレイステーションの看板に戻って来いと、そういう意味でなく
ハード戦争の駒、という意味でも当然なく

あの世界最高峰のデベロッパである Naughty Dog の作る
我々が本物のクラッシュバンディクーだと思える最新作を望む
それには、クラッシュバンディクー ゲーム化の権利をSIEの元に取り戻さなくてはならない
あの、悪の帝国 Activision の手から、クラッシュを取り戻さなくてはならないのである

クラッシュ奪回! クラッシュを我が手に! クラッシュを解き放て!
クラッシュ!クラッシュ!クラッシュ!クラッシュ!
バンディクー!バンディクー!バンディクー!バンディクー!

偽りは滅びよ!騙されるな!反旗を翻せ!真実をこの手に!




以上、クラッシュバンディクー解放戦線による主張をお送りしました



2013-11-18-004815.jpg
上記ヤバい事を書きましたけど、ネタだから!ネタだからね!






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。